MotionSolveの概要

MotionSolveは、あらゆる機械システムを正確にシミュレーションして、運動時の荷重・運動学・動力学を予測できます。機械システムは、さまざまな運動学拘束約条件や変形可能なコネクターを用いて、剛体や弾性体を組み合わせて構築できます。システム全体の運動は、外力や強制運動によって生じます。

Image
MotionSolve 入門ビデオ MotionSolveを使って何ができるのか、一度入門ビデオをご覧ください。

Image
HyperWorksでコンポーネント試作の効率を向上 二輪車メーカーがAltairパートナーアライアンスを活用して新型コンポーネントの市場投入期間を短縮し、コンポーネントの設計を最適化 Read the Mahindra Case Study
MotionSolveは、機械システムのパフォーマンスを向上するための統合マルチボディソリューションです。さまざまな顧客との協力を通じ、MotionSolveの品質・ロバスト性・スピードは綿密に裏付けられています。

優れた計算手法とスケーラブルな定式化手法に基づくMotionSolveは、モデリング、解析、可視化、最適化の強力な機能を搭載し、複合領域のシミュレーションに対応しています。たとえば、動力学・運動学解析、静解析・準静解析、線形・振動解析、応力・耐久性評価、荷重抽出、連成シミュレーション、工数予測、パッケージング組み立てスタディなどに使用できます。

MotionSolveは、自動車や航空宇宙、建設機械、一般機械に至るまでの広範な産業において、世界中の顧客の成功に役立っています。

Quote
「AltairのMotionViewとHyperStudyを用いてパワートレインのマウントシミュレーションを実施した結果、重要な固有振動数とモード形状のシミュレーション結果が実機試験と高い相関性を示しました」
–E. Loganathan
Ashok Leyland

事例を読む

Benefits

さまざまなマルチボディソリューションのニーズに応える統括的なソリューション

非線形ダイナミクス、運動学解析、線形化機能、静解析または準静解析スタディによるシステム設計および性能の評価。システムの動挙動の検証、振動遮断の検討、コントロールシステムの設計、パッケージングスタディの実行、部材寿命および損傷を予測するための現実的な入力荷重の生成のための複雑な非線形システムの作成。

革新的なソルバー機能を用いて競合を一歩リードする

技術革新スピードの速いこの時代には、ニーズに即した製品が必要とされています。MotionSolveは、複雑なマルチボディシステムをモデル化する手法および革新的なモデリング要素を提供し続けています。新しい手法は、ソルバーの新しい定式化手法や変形可能なカーブおよび弾性体接触のようなモデリング要素からソルバーの新規カスタマイゼーション機能にまで及びます。

連成シミュレーションによるシステムレベルの解析の実行

機械システムにおいて、油圧、空圧および制御の使用は増加の一途を辿っています。MotionSolveでは、油圧、空圧および制御モデルを扱うことが可能です。

ロバストで正確なソリューション

MotionSolveは、業界特有の広範囲にわたるさまざまな問題に対して適用され、最先端の検証プロシージャを用いた非常に徹底して厳格な品質管理が行われています。種々の数値的な非スティフおよびスティフな問題のためのロバストなソリューションを提供します。

市場への到達時間の短縮

MotionSolveを使用することで、製品をより早く市場へ送り出すことができます。MotionSolveは、弾性体マルチボディシミュレーション、接触および長時間の耐久性シミュレーションなどのスティフな問題を解く一方で、非常に高速で、かつ正確性を維持しています。

カスタマイゼーションによる企業の標準化手法の考察

これまでは「カスタマイゼーション」と「ソルバー」の2つは両立しないものでしたが、MotionSolveは高度にカスタマイズ可能なソルバーです。MotionSolveは、カスタム関数、カスタムメッセージの書き出しからカスタム出力の作成に至るまで、ソルバーのカスタマイズによる企業の標準化設定を支援します。

Gallery

Img Img Img Img Img Img Img
ショベルの弾性体シミュレーション 航空機のベイドアの運動学解析 クレーン動解析 数値流体力学(CFD)とマルチボディダイナミクス(MVD)の連成 ジェットコースターのシミュレーション 無人航空機の動力学解析 自動車のワイパーの圧力分布
Img Img Img Img Img Img Img

Capabilities

ソリューション

  • アセンブリ

  • 動解析

  • 運動学解析

  • 線形解析

  • 準静解析

  • スクリプトシミュレーション

  • 静解析

基本的なモデリング

  • ビーム

  • ブッシュ

  • 低次ペア拘束条件(ジョイント摩擦を含む)

  • プリミティブジオメトリ間の嵌合拘束条件

  • 強制運動

  • 剛体と質点

  • スプリングとダンパー

接触

  • 3次元の剛体メッシュ同士の接触

  • プリミティブ形状間の解析的接触

  • 可変形サーフェスを用いた弾性体との接触

高度なモデリング

  • パートの2次元クラスター

  • 3次元の剛体同士の接触

  • 制御モデリング(SISO、制御状態方程式、微分方程式)

  • カスタマイズしたユーザー定義のモデリング要素

  • 可変形カーブ

  • 可変形サーフェス

  • 弾性体上の分布力

  • 事象センサーおよび近接センサー

  • 周波数依存および振幅依存のブッシュ

  • 一般的な拘束条件(ユーザー定義の拘束条件)

  • 一般的な力 / トルク

  • 幾何学的および材料非線形弾性体

  • 高次ペア拘束条件

  • 不等式拘束条件

  • 線形弾性体

  • モデリングユーザーサブルーチン、ユーティリティユーザーサブルーチン、ドライバーユーザーサブルーチンのライブラリ: Python、MATLAB、C++、Fortran

  • ペナルティベースの力

モデル変更コマンド

  • アクティブ化、非アクティブ化、モデルのロード、モデルのリロード

  • ボディ -- 剛体、弾性体

  • 力 -- ビーム、ブッシュ、重力、摩擦、ユーザー定義の力、スプリング / ダンパー

  • 出力ファイルの生成と設定

  • シミュレーション設定 -- 静的、動的

ユーザーサブルーチン

  • ドライバーサブルーチン

  • Fortran、C/C++、Pythonのインターフェース

  • モデリングサブルーチン

  • DLL / SOのランタイムロードおよびアンロード

  • ユーティリティサブルーチン

関数式

  • ランタイム式

  • 基本的な数学関数

  • カスタム関数

  • 変位、速度、加速度、力の関数

  • 高度な数学関数 -- 補間関数、フーリエ多項式、チェビシェフ多項式、スムーズステップ関数

複合領域のソリューション

  • 進化した車両ドライバー

  • 風力タービンの空力弾性解析に利用できるNRELのAeroDynライブラリ

  • MotionSolve - AcuSolve経由での流体力学との連成シミュレーション:

  • 操縦性、乗り心地や、耐久性のためのタイヤ・路面モデル

  • MotionSolve - DSHplus経由での油圧 / 空圧システムとの連成シミュレーション

  • コードエクスポートによるSimulinkとの方程式の共有

  • Simulinkとの線形モデルの共有

  • MotionSolve - Scicos制御系連成シミュレーションを利用した信号の共有

  • MotionSolve - Simulink制御系連成シミュレーションを利用した信号の共有

    MotionSolveのAPI

  • C++

  • Python

自動車

  • 完全にパラメーター化されたインタラクティブなサスペンションモデルと車両運動モデルのライブラリを内蔵

  • 業界標準のキネマティクス&コンプライアンス(K&C)イベント、ユーザー定義のイベント、耐久性、開 / 閉ループの操縦イベントを内蔵

  • サスペンションの設計因子レポートとフルビークルのメトリクスを自動生成

  • 弾性体、粗い路面、高精度タイヤ、現実的な周波数依存・振幅依存のブッシュ

  • 自動ユーティリティにより、マルチボディ荷重をFEAにマッピング

  • サードパーティソフトウェアとのインターフェース(FTire、CDTire、TNO DELFT-TYRE)

  • Simulinkとの制御系連成シミュレーションおよびSimulinkコードのインポート

航空宇宙

  • 着陸装置の性能を向上。走行、チャタリング、スキール、シミーに伴う振動を解析。さまざまな操縦時のシステム挙動をシミュレーション(離陸、タキシング、着陸、格納、展開、操舵、ブレーキなど)

  • 剛体と弾性体

  • 拘束条件、運動入力、集中荷重、分布力、現実的なブッシュのライブラリ

  • Simulinkとの制御系連成シミュレーションおよびSimulinkコードのインポートを利用したフライトコントロールシミュレーション

  • DSHPlus(Fluidon社)との油圧 / 空圧連成シミュレーション

  • タイヤと路面のモデル(FTire、CDTire、TNO DELFT-TYRE)

  • 自動ユーティリティにより、マルチボディ荷重をFEAにマッピング

エネルギー

  • NREL認証取得済み

  • あらゆる解析機能を搭載(アセンブリ解析、運動学解析、動力学解析、静解析 / 準静解析、線形解析)

  • 剛体と弾性体

  • 拘束条件、運動入力、集中荷重、分布力、現実的なブッシュのライブラリ

  • Simulinkとの制御系連成シミュレーションおよびSimulinkコードのインポートを利用して、アクティブピッチ制御、速度制御、風力制御、タワーフィードバック制御をシミュレーション

  • 高精度の弾性体シミュレーション

  • 自動ユーティリティにより、マルチボディ荷重をFEAにマッピング

  • 流体力学との連成解析により、洋上風力タービンを正確にシミュレーション

重工業:

  • オフロード機器、オンロード車両、据置機器のための包括的なソリューション

  • あらゆる解析機能を搭載(アセンブリ解析、運動学解析、動力学解析、静解析 / 準静解析、線形解析)

  • 弾性体、粗い路面、高精度タイヤ、現実的な周波数依存・振幅依存のブッシュ

  • 拘束条件、運動入力、集中荷重、分布力、現実的なブッシュのライブラリ

  • DSHPlus(Fluidon社)との油圧 / 空圧連成シミュレーション

  • Simulinkとの制御系連成シミュレーションおよびSimulinkコードのインポート

  • タイヤと路面のモデル(FTire、CDTire、TNO DELFT-TYRE)

  • 自動ユーティリティにより、マルチボディ荷重をFEAにマッピング

遊園地のアトラクション:

  • パラメトリックモデルにより、トラックの長さ、リフトの高さ、トラックのプロファイルを簡単に変更し、運動学と動力学のシミュレーションを実行

  • アトラクションのスピード・高さ・動きのバリエーションを簡単にシミュレーション

  • クラス最高のポストプロセッシング機能により、ゾーンのタイミング・速度・発生する重力加速度を把握

  • あらゆる解析機能を搭載(アセンブリ解析、運動学解析、動力学解析、静解析 / 準静解析、線形解析)

  • 拘束条件、運動入力、集中荷重、分布力、弾性体、現実的なブッシュのライブラリ

  • 自動ユーティリティにより、マルチボディ荷重をFEAにマッピング

Complementary Solutions

Image
MotionView World’s leading open multi-body dynamics modeling environment, with an intuitive interface for studying mechanical systems. Learn More
Image
CarSim CarSim, TruckSim, and BikeSim software accurately simulate the dynamic behavior of cars, light and heavy trucks, and motorcycles. Overview Video | Learn More
Image
ChassisSim ChassisSim is MBD software that allows race teams and vehicle dynamics engineer to simulate all aspects of vehicle behavior well before the car turns a wheel. Overview Video | Learn More
Image
TruckSim CarSim, TruckSim, and BikeSim software accurately simulate the dynamic behavior of cars, light and heavy trucks, and motorcycles. Overview Video | Learn More