モノのインターネット(IoT)の概要

モノのインターネット(IoT)によるインダストリー 4.0(第4次産業革命)の到来が確実視されており、IoTの有効活用が企業の将来を左右すると言われています。そうした中で多くの企業が、製品およびサービスをデジタル化するためのソリューションやサポートを探し求めています。

Image
モノのインターネット - その価値と普及の波(英語) Altair米国本社のブログ“Innovation Intelligence”に投稿された“Thought Leader Thursday”シリーズの記事(執筆: Jordi Soler) 続きを読む
Image
IoT製品設計のためのAltairのCAEポートフォリオ(英語) AltairのIoTソリューションについて書かれたEngineering.comの記事 続きを読む
スケーラブルかつ包括的なAltairのCAEプラットフォームは、"Simulation-driven Innovation"を通じた、魅力的なIoTソリューションの開発と製品化に欠かせません。Altairは、スマートな製品の設計、通信ネットワークの最適化、ビジネスインテリジェンスプラットフォームの導入などをお考えのお客様に、さまざまなCAEツールを提供しています。

Altairのソリューションは、設計プロセスの効率化以外に、新サービス開発、生産性改善、柔軟性およびカスタマイズ性向上、グローバル開発体制の最適化などを通じて事業の成長を支援します。

Quote
「身の回りのほぼすべての物について、コネクティビティとインテリジェンスが当たり前になっています。Altairが提供する複合領域シミュレーションと開発のためのツールは、傑出したユーザビリティを実現する上でますます重要になっていくでしょう」

–James R. Scapa
Altair創業者 会長 CEO

ギャラリー

Flux™を使用したセンサー設計 Flux™を使用した、非接触電力伝送および電磁誘導型振動発電に関するスタディ Flux™を使用したアクチュエーター性能最適化スタディ solidThinking Activate™ のシステムシミュレーターを使用したスマート製造ソリューションの性能評価 solidThinking Embed™ の効率的な開発環境で、あらゆる動的システムの仮想プロトタイプを素早く開発 FEKO®を使用したZigBee対応デバイスのPCB EMC解析 WinProp™を使用したゲートウェイノードの受信電力予測 FEKO™を使用した、倉庫環境におけるフォークリフトのRFIDタグリーダーに関するシミュレーション
Flux™を使用したセンサー設計 Flux™を使用した、非接触電力伝送および電磁誘導型振動発電に関するスタディ Flux™を使用したアクチュエーター性能最適化スタディ solidThinking Activate™ のシステムシミュレーターを使用したスマート製造ソリューションの性能評価 solidThinking Embed™ の効率的な開発環境で、あらゆる動的システムの仮想プロトタイプを素早く開発 FEKO®を使用したZigBee対応デバイスのPCB EMC解析 WinProp™を使用したゲートウェイノードの受信電力予測 FEKO™を使用した、倉庫環境におけるフォークリフトのRFIDタグリーダーに関するシミュレーション
Img Img Img Img Img Img Img Img

設計工程の効率化

Altairのマルチドメインテクノロジーは、スケーラビリティ、パワー、柔軟性に優れ、実績豊富で、コラボレーションの実現も容易な上、独自のライセンスモデルにより効率的な管理が可能です。

設計の上流工程でAltairの先進的なテクノロジーを活用すれば、IoT実現における以下の課題に対処することができます。

  • 高度なセンサーおよびアクチュエーター機能

    • Flux® – 低周波電磁界シミュレーション

    • OptiStruct® – 機械・音響解析

    • AcuSolve® – 熱解析

    • solidThinking Activate™ – コネクテッドデバイス、複雑なシステム、複雑なモーションドライブ/モーションコントロールのモデルベース開発ソリューション

    • solidThinking Activate™ とMotionSolve®などの連成シミュレーション – センサーおよびアクチュエーターがマルチボディシステムに接続された(フィードバック制御回路を含む)メカトロニクス製品の開発

  • プログラミングとカスタマイズが簡単

  • 最先端のエネルギー管理

  • シームレスなコネクティビティによる相互接続

    • FEKO® – アンテナの設計およびレイアウト検討

  • 小型化を達成しながら、競争力のある価格設定の維持と過酷な環境下での信頼性の確保を実現

接続および管理

接続、通信、管理、生成されたビッグデータの信頼性

M2M(マシンツーマシン)ネットワークを企業ネットワークに組み込む場合は、デバイス設置後の信頼性を確保するために、ネットワークプランニングや電波伝搬解析など、最適な通信手段に関する解析が欠かせません。とりわけ、分散した自律型スマートデバイスを導入する場合は、こうした解析がますます重要になります。

  • Altairは、用途、環境的制約、プロトコル、ネットワーク技術に応じて、コネクティビティの解析や、最適なセンサーネットワーク、パスロス、ノード障害発生率の割り出しのためのソリューションを提供しています。

    • WinProp™ – 信号伝搬およびネットワークプランニング

    • solidThinking Activate™ – コネクテッドデバイスや複雑なシステムのモデルベース開発ソリューション

  • その他にも、Altairのソリューションでは、エンドツーエンドの通信システムのモデリングやシミュレーションを迅速に行ってIoTチェーンのパフォーマンスを向上したり、電磁放射被曝の安全性解析を実行したりすることも可能です。

    • FEKO® – エミッションおよびイミュニティの性能、EMC規制

コントロールおよび意思決定

バリュープロポジションの策定

スマートデバイスから生成されるデータ量が加速度的に増加している現代においては、ビッグデータから有益で価値ある知見を抽出するとともに、効率性、生産性、コスト、安全性を大きく左右する決定を下すための柔軟なツールが必要です。

コネクテッドデバイスのアクティビティを管理するIoTプラットフォームでは、データの集積、保存、可視化、ダッシュボード化といった基本機能が重要になります。また、アクティビティ履歴の詳細をドリルダウンできる機能も欠かせません。

絶えず進化を続けるAltairのスケーラブルなクラウドベースのソリューションでは、デバイスの障害予測やセンサーのデータパターンに基づく予知保全が可能です。

パワーとセキュリティに優れながらも、柔軟かつ直感的で、コラボレーションも容易なAltairのビジネスインテリジェンス(BI)プラットフォームは、ビジネスモデルやユーザーエクスペリエンスの変革の要となります。

  • solidThinking Envision™ – データアナリティクスおよびビジネスインテリジェンスプラットフォーム

  • solidThinking Compose™ – 予測アルゴリズムおよび機械学習ツールの開発

  • PBS Works™ – HPC、ビッグデータ、セキュアなワークロード管理、ホステッドWebサービスs

戦略産業

"Simulation-driven Design"は、すべての産業分野において、未来の工場、エネルギーバリューチェーン、モビリティの新しいトレンドなど、インテリジェントなソリューションの開発や将来の市場課題への対処を可能にします。


関連するソリューション

Image
FEKO FEKOは、高周波電磁界解析ソフトウェア製品群であり、様々なスケールの電磁界問題を扱うことができます。 Overview Video | Learn More
Image
Flux Fluxは、2次元および3次元の電磁界 / 熱力学シミュレーションに使用できる有限要素解析ソフトウェアアプリケーションです。 Learn More
Image
solidThinking Activate solidThinking Activateのモデルベース開発機能により、製品設計、システムシミュレーション、制御システムエンジニアリングの分野で、ハイブリッドシステムのモデリング・シミュレーション・最適化を実行できます。 Learn More